名古屋市西区・北区エリアで肘の痛みなら『はづき接骨院』へ
上腕骨内側上顆炎(野球肘・ゴルフ肘編)
はづき接骨院
肘の痛み・野球肘の事ならお任せください

上腕骨内側上顆炎(野球肘・ゴルフ肘)

肘の内側に痛みが出現する疾患で、野球の投球動作やゴルフに関連して発生していることから、別名「野球肘」「ゴルフ肘」と呼ばれています。

肘から指先に付着している「屈筋群」により指や肘を曲げたりしますが、屈筋腱や靭帯の牽引力や使い過ぎによるストレスが大きな原因となります。

 

【野球肘の分類】

内側型:内側側副靭帯の牽引力による裂離骨折、靭帯損傷

外側型:上腕骨小頭の離断性骨軟骨炎、橈骨頭の肥大、関節内遊離体

後方型:肘頭骨端線閉鎖遅延、肘頭疲労骨折、骨棘形成

 

【発生メカニズム】

内側型:コッキング期から加速期にかけて肘にかかる強い外反力に対し、前腕回内筋群が強く収縮し、また内側側副靭帯に、より強い牽引力が肘内側に加わり発生。将来的に不安定性や遅延性尺骨神経麻痺の発生もある。

 

外側型:加速期からフォロースルー期にかけて肘に強い外反力が加わり、上腕骨小頭と橈骨頭に圧迫力が加わる。その結果離断性骨軟骨炎を起こす。初期では投球時に外側部に圧痛は無いが、関節遊離体を生じ関節内にロッキングすると突然発生する。

 

後方型:肘頭と肘頭窩間での衝突(インピンジメント)の結果、成長期では肘頭骨端線の閉鎖障害、成人では肘頭の疲労骨折や三頭筋炎症などが発生する

 

【症状】

上腕骨内側上顆部の疼痛、圧痛、熱感、腫脹、物を持ち上げる、雑巾を絞る、扉の開閉、野球の投球動作時痛、ゴルフスイング、テニスのフォアハンド時に痛みが出る

 

【治療】

・安静(投球数の制限)

・フォームの見直し(肩関節、股関節体幹などの可動域確保等)

・アイシング

・ストレッチ

・サポーターなどの装具、固定

・物理療法

 

上腕骨内側上顆炎は野球やゴルフに限らず、日常生活でも十分痛みが起きやすい怪我です。

仕事で重たい物を持つ、フライパンを振る、加齢による変形によるものなど原因は様々です。

野球肘は今後の選手生命にも大きく影響を及ぼす危険がありますので、肘の痛みを訴える際は必ずご相談ください。

成長期のお子様はもちろん、成人の方も早期の治療が今後の症状改善に大きく影響を及ぼします。

 

テニス肘や肘の外側が痛い方はこちら

はづき接骨院が選ばれる理由
Check!
野球肘・肘の痛みの事なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
・肘の痛みがある
・物を持ち上げると肘が痛い
・野球の投球動作で肘の痛みがある
・野球肘と診断された
・ゴルフのスイングで肘の痛みを感じる
・雑巾やタオルを絞る動作で肘の痛みがある
・フライパンを振ると肘が痛い
・力が入りにくい
・注射を打ってるけど良くならない
point

患者様の症状をしっかりと把握

患者様のライフスタイルや日常生活でのお悩み、肘の痛みを感じる時などを把握し、患者様のご希望に添えるよう施術プランを一緒に考えていきます。

 

左右差や肘の状態などを実際に触れて確かめます。さらに、肘の痛みの原因を明確にするために様々な検査を実施し、より効率的にアプローチをかけていきます。

 

問診から視診・触診で得た情報をもとに患者様へ肘の状態、肘の痛みの原因をしっかりとご説明させていただきます。患者様が納得いく施術を心がけております。患者様一人一人の症状に合わせた施術を行い、症状の改善、悪化の防止を目指します。

point

様々な症状に強いはづき接骨院

野球肘の場合、肘への負担がかかる原因を明確にし、症状の改善を目指します。

・投球フォームのチェック

・肩関節、股関節、体幹の可動域改善

・安静や競技復帰のタイミング指導

 

野球肘は一日、一週間での投球数も制限が必要となってきます。

point

肘の疾患お任せください

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

野球肘

ゴルフ肘

肘部管症候群

肘内障

上腕骨顆上骨折

変形性肘関節症

前骨間神経麻痺・後骨間神経麻痺

尺骨神経麻痺

野球肘、肘の痛みの事なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
052-908-3334 052-908-3334
火曜~土曜9:00~12:00/16:00~21:00
日曜・月曜10:00~16:00(予約制)
Access

名古屋市西区で接骨院をお探しの方に向けて詳しいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 はづき接骨院
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-20 永安ビル1A
電話番号 052-908-3334
受付時間 火~土9:00~12:00/16:00~21:00

日・月10:00~16:00(予約制)
定休日 不定休
最寄り 地下鉄鶴舞線 庄内通 駅から徒歩5分

アクセス

最寄りの地下鉄舞鶴線「庄内通駅」より徒歩5分でご来院いただけるアクセス良好な立地にあり、地元にお住まいの多くの方にお越しいただいております。遅い時間や日曜日にも営業しておりますので、安心してご来院ください。
患者様の声

子供の野球肘

野球をやっている子供がお世話になりました。

少年野球でピッチャーをやっている息子が肘が痛いと訴え、はづき接骨院さんに診てもらいました。野球肘について色々調べたりしましたが、先生に詳しく症状の説明や今後の流れもすごく丁寧に説明してくださって、親としてはかなり安心出来ました。本人も痛みがなくなったと喜んでます。

 

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事