扁平足や外反母趾による痛みは名古屋市西区の『はづき接骨院』へ
いつまでも元気に歩けるように
はづき接骨院
扁平足や外反母趾ならなら名古屋市西区のはづき接骨院

すべては扁平足から始まる

足の裏には3つのアーチがあります。アーチは足への衝撃を吸収する働きをしています。扁平足は足の裏の土踏まずを形成する、足底筋といわれる筋肉が弱くなり、内側のアーチが低下している状態です。この扁平足は外反母趾や開張足への大きな原因となり、足の痛みを引き起こします。

外反母趾が起こる原因としては先の尖った靴やサイズが小さい靴などを習慣的に履いていることが考えられます。

また、安定しない歩行により膝痛や腰への痛みにもつながるケースを何例も診て来ています。反対に、いつまでも続く腰痛や膝痛の原因として扁平足が上がるケースもあります。

当院では患者様の症状、状態、ライフスタイルに合わせた処置や簡単にできるトレーニング、リハビリ方法をお伝えしており、テーピング処置やインソールの処方などで外反母趾や扁平足を改善していきます。

 

はづき接骨院が選ばれる理由
Check!
外反母趾・扁平足の事なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
・外反母趾と言われた事がある
・扁平足と言われたことがある
・親指の付け根が痛い
・親指が内側に曲がっている
・土踏まずが落ちている
・足が疲れやすい
・病院で手術をすすめられたが手術は受けたくない
・膝や腰が痛い
問診

患者様の症状をしっかりと把握

施術を行っていく上で最も大切にしているのが問診です。患者様のライフスタイル、日常生活でのお悩み、足の痛みを感じる時などをヒアリングし、患者様のご希望に添えるよう施術プランを一緒に考えていきます。

視診・触診

目で診て、触れて確認

左右差や扁平足、外反母趾の状態などを実際に視て、触れて確かめます。腫れや圧痛部位、角度などを検査し、より効率的にアプローチをかけていきます。

施術

的確かつ効率的に

問診から視診・触診で得た情報をもとに患者様へ足の状態、痛みの原因をしっかりと説明させていただきます。患者様が納得いく施術を心掛けております。患者様一人一人の症状に合わせた施術を行い、症状の改善、悪化の防止を目指します。

扁平足・外反母趾の事なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
052-908-3334 052-908-3334
火曜~土曜9:00~12:00/16:00~21:00
日曜・月曜10:00~16:00(予約制)
Access

名古屋市西区で接骨院をお探しの方に向けて詳しいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 はづき接骨院
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-20 永安ビル1A
電話番号 052-908-3334
受付時間 火~土9:00~12:00/16:00~21:00

日・月10:00~16:00(予約制)
定休日 不定休
最寄り 地下鉄鶴舞線 庄内通 駅から徒歩5分

アクセス

最寄りの地下鉄舞鶴線「庄内通駅」より徒歩5分でご来院いただけるアクセス良好な立地にあり、地元にお住まいの多くの方にお越しいただいております。遅い時間や日曜日にも営業しておりますので、安心してご来院ください。
患者様の声

扁平足と外反母趾を診てもらいました

お母さんの遺伝なのか、先の尖ったヒールを履く事が原因で、扁平足と外反母趾で長年悩んでいました。

藁にもすがる思いではづき接骨院さんに診てもらいました。

足の形状をしっかりと見てもらい、インソールやテーピングを巻いてもらい、親指の付け根の痛みがかなり緩和されました。

家でもできる簡単なトレーニングや日常生活で気を付けることなども教えていただき本当に感謝です。

治らないのではないかと諦めかけていた外反母趾や扁平足の痛みが楽になって本当にこちらに伺ってよかったです!

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事