名古屋市の腰痛治療おすすめ院
名古屋市西区庄内通のはづき接骨院
はづき接骨院
腰痛治療に特化

腰痛治療なら名古屋市西区のはづき接骨院へ

高齢者だけでなく、若年層にも多い腰痛。日本人の4人に1人に相当する2800万人もの人々が腰痛に苦しんでいると推定されております。

腰痛を生じる代表的な疾患には、急性腰痛症(ぎっくり腰)、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎すべり症、脊椎分離症、骨粗鬆症による圧迫骨折などが挙げられます。

病院や整形外科ではレントゲンやCT、MRIなどの画像所見では異常は見られず、湿布や痛み止めを出され『痛みが続くようでしたらまた来てください』と腰痛の原因や対処法さえもわからないまま帰されたという経験をされている方も多いのではないでしょうか?

名古屋市西区のはづき接骨院ではこのような腰痛でお困りの方に寄り添い、腰痛の原因解明、根本治癒を目指しております。

本気で腰痛に苦しむ患者様と向き合い、本気で腰痛を治したい方の力になれればと思っております。

 

【急性腰痛症】

聞き慣れた呼び方であれば、いわゆる『ぎっくり腰』です。

重たい荷物を中腰で持ち上げる際や、椅子やベッドから立ち上がる動作などをきっかけに腰痛を生じます。

その他にもぎっくり腰を起こす原因は様々ですが、症状としては、起き上がり動作や立ち上がれない、歩けない、動けないなどといった、動作痛がメインとなります。

損傷程度により症状の改善への経過は一概には言えませんが、ほとんどは2日~1週間程度である程度痛みがおさまります。

しかし、下肢へのしびれなどの神経症状を伴う場合は椎間板ヘルニアなどが潜んでいる場合もありますので、必ず当院へご相談ください。

時間の経過と共に徐々に症状も緩和していくこともありますが、正しい処置や治療を行わないと、症状の再燃や再発も十分にあり得ますので、自己判断での経過観察はおすすめ出来ません。

 

【椎間板ヘルニア】

椎間板とは、脊椎と脊椎の間に存在するクッションの役割をしている重要な軟骨です。中には『髄核』と言われる組織が存在します。

ヘルニアとは=飛び出すという意味を指し、椎間板の圧力が急激に上がったりする事をきっかけに、椎間板内の『髄核』が外に飛び出してしまいます。

この飛び出した『髄核』が近くを走行する神経を圧迫する事で腰痛や下肢にしびれなどの神経症状を引き起こす疾患です。

 

椎間板ヘルニアの診断はあくまでなどの画像診断により確定します。

 

 

【脊柱管狭窄症】

脊柱管(脊椎が連なり形成。中には脊髄が通る)が狭くなり、脊髄を圧迫してしまう疾患です。

加齢による脊椎の変形、軟骨の擦り減りなどにより脊柱管が狭くなってしまいます。

脊髄が圧迫されてしまうと、下肢へのしびれを生じてしまいます。

また脊柱管狭窄症の症状としては腰痛の他に『間欠性跛行』が一番の特徴的な症状となります。

歩行時間や歩行距離が極端に短くなってしまいます。

前かがみの姿勢や少し休憩をすることにより、再び歩けるようにはなります。

狭くなった脊柱管を広げることは手術療法が必要ですが、周囲の硬くなった筋肉や姿勢を意識することにより、症状の緩和、症状の悪化を防ぐ事が可能です。

 

【腰椎分離症】

成長期過程の激しいスポーツや運動を繰り返す青少年に多い腰痛疾患です。

脊椎には解剖学的に脆弱な部分が存在し、繰り返し負担がかかり、分離(骨折)を引き起こします。

疲労骨折の一種とも考えられます。

朝一番の腰痛や、ひどいとベッドから起き上がれないなどの症状、腰を反らすと痛い、運動後に痛みが増すなどと言った症状所見がみられます。

分離症を引き起こすと、コルセットにより約半年程は運動制限、安静により分離した部分の骨癒合を待たなければなりません。

分離がひどい場合や悪化すると、すべり症を合併し、『腰椎分離すべり症』に移行するケースも珍しくありません。

成長期過程では、筋肉も未発達の状態ですので、日頃からのメンテナンス、腰~下肢にかけての柔軟性の確保が予防になります。

 

【圧迫骨折】

骨粗鬆症による圧迫骨折は高齢者の腰痛の原因としてかなり多い疾患です。

転倒により『尻もち』をついて腰痛が生じ、レントゲンを撮ると骨折をしていたなどの症例が多数挙げられます。

布団や重たい物を持ち上げた際に腰痛が生じ、圧迫骨折を引き起こしていたということもあります。

酷い場合には咳やくしゃみなどで圧迫骨折を起こす事もありますので、骨粗鬆症を患っている高齢者の方要注意が必要です。

 

名古屋市西区のはづき接骨院では様々な腰痛に対し、対応可能な接骨院として、名古屋市西区をはじめ地域の皆様が多数来院されている接骨院です。

経験豊富な国家資格所持者のみ在籍している為、安心して通院頂けるかと思います。

些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。

腰痛治療なら名古屋市西区のはづき接骨院
Check!
腰痛治療なら名古屋市西区のはづき接骨院へご相談ください。
✅ぎっくり腰で動けない
腰痛に加え、足がしびれる
✅朝一番や夕方になると腰が痛くなる
✅寝返りがスムーズに出来ない
✅就寝時も腰が痛くて寝付けない
✅中腰やデスクワークで同じ姿勢が続くと辛い
✅脊柱管狭窄症やすべり症と診断された
✅歩行時間や歩行距離が短くなってきている
✅尻もちをついて転んだ後から腰痛が続いている
✅長年慢性的な腰痛で悩んでいる
✅整形外科や病院では骨には異常がないと言われた
Point
1

急性腰痛症(ぎっくり腰)を起こしたら

中腰の姿勢で重たい物を持ち上げた際ぎっくり腰を起こした。

軽作業中の繰り返しの動作後、初めは違和感程度だった痛みが徐々にひどくなってきた等、ぎっくり腰を起こすきっかけは様々です。

起き上がる動作や動くことが困難になる事が多く、応急処置や改善方法、注意点について

 

【まずは冷やす!温めるのは禁止】

ぎっくり腰を起こした場合、椎間関節や椎間板、周囲の筋肉などの炎症がかなり強くなっている状態が推定されます。氷嚢やビニール袋に氷を入れ、患部を直接冷やすようにしてください。お風呂などで患部を温めると、炎症が強くなり、腰痛症状の悪化につながるケースがあります。

15分~20分1セットを出来るだけ繰り返してください。

 

【動ける範囲で動く事】

一昔は安静に寝ていることが推奨されておりましたが、近年では、なるべく動ける範囲で動く方が回復が早いとの研究結果も出ております。

中腰姿勢や急な動作、動き始めには細心の注意を!

コルセットをお持ちの方は必ず着用を!

 

【早めに当院へ】

自己判断で時間が経てば良くなるだろうとお考えの方は要注意です。

ぎっくり腰をきっかけに椎間板ヘルニアや圧迫骨折が潜んでいた場合も珍しくありません。

必ず専門家に診てもらうようにしてください。

Point
2

ハイボルテージ療法

名古屋市西区のはづき接骨院では問診・視診・触診・既往歴などをしっかりヒアリング後、患部の状態や痛みの原因を説明後、施術、治療をさせて頂いております。

一概に腰痛と言っても、症状などは1人1人違います。

患者様1人1人に合わせた施術プランを立て、症状の改善や治癒を目指しております。

当院では、手技(マッサージ)を中心とした施術後、電気治療などの物理療法を織り交ぜ、治療効果を高めていきます。

必要に応じて、コルセットの処方も行っております。

 

当院では、腰部深部にアプローチが可能なハイボルテージ療法を導入しております。

様々な腰痛症状に治療効果が期待できます。

Point
3

痛みがわかる接骨院

数多くの接骨院がある中、どこに行けば良いかわからなかったり、初めて行く場所には抵抗があるという方も多くおみえでしょう。

はづき接骨院では患者様の立場になり、患者様が通院しやすい環境作りを常に心掛けております。

院長自身、学生時代にサッカーに励んでいた際、骨折や捻挫、打撲、肉離れと多くのケガや痛みで苦しんだ経験があります。

『分離症』を患い、腰痛にも悩まされました。

この腰痛をきっかけに、自分のように痛みやケガで悩んでいる人の役に立てればと思ったのが、この業界に進んだルーツでもあります。

 

患者様の痛みもわかる事が、現在自分が治療をしていく上で大きな手助けになっております。

名古屋市西区や北区エリアの地域の皆様に頼りにされる接骨院を日々目指しております。

些細な事でもお気軽にご相談ください!

腰痛治療なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
052-908-3334 052-908-3334
火曜~土曜9:00~12:00/15:00~20:00
日曜・月曜10:00~16:00(予約制)
腰痛治療なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
052-908-3334 052-908-3334
火曜~土曜9:00~12:00/15:00~20:00
日曜・月曜10:00~16:00(予約制)
Access

名古屋市西区で接骨院をお探しの方に向けて詳しいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 はづき接骨院
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-20 永安ビル1A
電話番号 052-908-3334
受付時間 月~金9:00~12:00/14:00~20:00
土曜日9:00~12:00/14:00~18:00
※全日予約優先制
定休日 日曜日
最寄り 地下鉄鶴舞線 庄内通 駅から徒歩5分

アクセス

最寄りの地下鉄舞鶴線「庄内通駅」より徒歩5分でご来院いただけるアクセス良好な立地にあり、地元にお住まいの多くの方にお越しいただいております。遅い時間や土曜日、祝日も診療しておりますので、安心してご来院ください。
店舗前に駐車場も13台分ございます。
交通事故治療もお任せください!

【自賠責保険対応】

名古屋市西区のはづき接骨院へご相談ください!

交通事故対応や交通事故治療もお任せください!

交通事故被害に遭われた場合は相手側の自賠責保険を使用しての通院となりますので、窓口負担はかかりません。

また、一日通院に対し4300円の通院慰謝料も受け取る事が可能です。

被害に遭われた患者様が損をしないように、また、患者様が治療に集中できるよう、あらゆるサポートもさせて頂いております。

医療機関や弁護士とも連携を取っており、交通事故治療認定院としても多くの患者様に通院頂いております。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事