膝の痛みでお困りの方は名古屋市西区のはづき接骨院へ
膝の痛みの治療を得意とする接骨院で好評
はづき接骨院
半月板損傷や膝の痛みならはづき接骨院へ

大きな役割を果たす 半月板

半月板損傷

半月板は膝関節を構成している大腿骨と脛骨の間にあるC字状をした内側半月板とO字状の外側半月板が存在します。

半月板は、膝関節においてクッションの役割や、軟骨の保護、安定化の役割を担っています。

膝関節内にある半月板が損傷を受けると、様々な障害を引き起こします。

半月板が損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みや引っかかりを感じるようになります。半月板損傷は、長期的には軟骨損傷から変形性膝関節症に至ることもあります。

 

 

ー原因

運動中に膝を捻るなどの大きな力が加わったり、膝が深く曲がったりすると、半月板がすねの内側にある脛骨と大腿骨の間に挟まれて損傷を受けます。スポーツ外傷など靭帯損傷と合併して損傷することもあります。

外傷による大きな力がかかったときだけではなく、繰り返す微細なストレスや加齢による変性が原因となることもあります。

 

 

ー症状

膝を深く曲げた時の痛みや、引っかかり感が特徴的な症状です。また、受傷後早期には関節液がたまり、膝が腫れることがあります。

損傷半月が大きく不安定な場合は、転位した半月板が関節内に引っかかり、膝が完全に伸びなくなる「ロッキング」と呼ばれる症状が起きることもあります。

 

 

はづき接骨院が選ばれる理由
Check!
半月板損傷、膝の痛みの事なら名古屋市西区のはづき接骨院
・膝を深く曲げたり伸ばすと痛い
・階段の上り下りで膝の痛みが気になる
・正座が出来ない
・引っかかる感じがする
・膝に水がたまる
・病院で注射を打ってるけどよくならない
問診

患者様の症状をしっかりと把握

施術を行っていく上で一番大切にしているのが問診です。患者様のライフスタイル、日常生活でのお悩み、膝の痛みを感じる時などを把握し、患者様のご希望に添えるよう施術プランを一緒に考えていきます。

視診・触診

目で診て、触れて確認

左右差や膝の状態などを実際に触れて確かめます。さらに、膝の痛みの原因を探る為に様々な検査を実施し、より効率的アプローチをかけていきます。

施術

的確かつ効率的に

問診から視診・触診で得た情報をもとに患者様へ膝の状態、膝の痛みの原因の説明をしっかりとさせていただきます。患者様が納得いく施術を心掛けております。患者様一人一人の症状に合わせた施術を行い、症状の改善、予防を目指します。

半月板損傷、膝の痛みの事なら名古屋市西区のはづき接骨院へ
052-908-3334 052-908-3334
火~土9:00~12:00/16:00~21:00
日曜・月曜10:00~16:00(予約制)
Access

名古屋市西区で接骨院をお探しの方に向けて詳しいアクセス情報を掲載しております

概要

店舗名 はづき接骨院
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-20 永安ビル1A
電話番号 052-908-3334
受付時間 火~土9:00~12:00/16:00~21:00

日・月10:00~16:00(予約制)
定休日 不定休
最寄り 地下鉄鶴舞線 庄内通 駅から徒歩5分

アクセス

最寄りの地下鉄舞鶴線「庄内通駅」より徒歩5分でご来院いただけるアクセス良好な立地にあり、地元にお住まいの多くの方にお越しいただいております。遅い時間や日曜日にも営業しておりますので、安心してご来院ください。
患者様の声

膝の痛みが楽になりました

20歳の頃、膝の痛みがあり、半月板の手術をしました。人より半月板が分厚いと言われ切除術を受けました。

それからしばらく調子は良かったのですが、テニスをきっかけに再び膝の痛みが出てきたためはづき接骨院さんにお世話になりました。

まず思ったのは、ほかの治療院にも通ったことがあったのですが、こちらの先生は他の先生に比べて知識が豊富なんだとすぐに感じました。

その為、安心して通院することができ、施術も申し分なく、膝の痛みも楽になり順調です。

詳しいっていうのが一番信頼できます。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事